iPhoneから写真

iPhoneで撮影した写真をパソコンに取り込むとき
今までずぅ~っとメールに添付していた私です(-_-;)

ここ最近、ブログに写真を使うことも多くなって
もっと簡単にiPhoneからパソコンに写真を送ることはできないかなあって思っていたんだけど

ちょっと調べたら、あっという間に解決したので
自分に対する戒めの意味でも書きとめておくことにします(^^;

Google先生に聞いてみたところ

  1. USBケーブルで接続して取り込む方法
  2. iCloudを利用して取り込む方法
  3. アプリを使って取り込む方法

と、大まかに分類して3種類ぐらい方法があるみたい。

ただ、①や②は過去にやってみようとして
めっちゃ面倒だったり時間がかかったりしてあきらめた記憶が。

面倒だったり時間がかかった理由は、iPhoneの写真を全部表示させようとしたり
自動的に取り込もう落としたりするため、読み込みに時間がかかったりしてたみたい。

自動で同期をさせたい人やパソコン側に容量が大領にある場合はいいかもだけど
私の場合は「選択した写真を1枚もしくは数枚」アップしたいだけ。

今回も途中までiCloudを使ってやってみたけど
その過程で今の自分のスペックでの最短・最速の方法を見つけた(^^;

その答えは。。。

Dropbox

その手順はこちら↓

  1. iPhoneでアップしたい写真を選択する
  2. アップロード先にDropboxを指定
  3. アップロード先のフォルダを聞かれるのでそれを指定
  4. 「保存」をタップ

めっちゃカンタンやん!?
今までこれをやらなかったオレってバカあ?

ぎょめんなさい(^^;

ただ、これはDropboxがいっぱいになるまでの暫定的な手法かも?
ホントは自動的にアップされてるiCloudを利用した方がいいんだろうなあ。。。

そっちは、また時間があるときにやってみることにします(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です